スタッフブログ

こんにちは。
SCANTEAK大阪HDC店です。

最近朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたね。
末端冷え性の私は朝起きて床に足を付けた時の「冷たっ!!!」で一気に目が覚めます。
私と同じような冷え性の方の救世主が「ラグ」です。

 

ベッドの足元だけでなく、リビングやダイニングにラグを敷くことで部屋のイメージを変えたり、ほこりが舞うのを防いだり、
寒い季節に床から伝わる冷たさを軽減したり、防音効果・防塵効果を得ることができます。

当店ではポリエステル・ナイロン・ウールのラグをご用意しております。


《ポリエステル》 優れた発色性と柔らかさを備えた素材で、低価格 
         (長所)日光による変色に強く、色や柄が長持ちする
             水分による縮みや型崩れにも強い


《ナイロン》 強度があり、摩擦に強い
       (長所)無駄毛が出にくい
           汚れが落ちやすく、速乾性がある


《ウール》 柔らかくて耐久性に優れている天然繊維
      (長所)吸湿性と保湿性に優れ、冬は暖かく夏はさらっとしている
          防汚性と難燃性を備えている

 

 

リビングは家族がくつろいだり、お客様に見られる場所でもあるので、上質で肌触りの良いラグがお勧めです。

ダイニングは食べ物や飲み物をこぼしてしまうこともあるので、掃除機がかけやすく、汚れをふき取った後
すぐに乾くものがお勧めです。
さらに、ダイニングチェアを出し入れする時に脚が引っかからないように毛足の短いものを選ぶのも重要です。

ベッドルームはラグを敷くことで冬場は足元の冷えをやわらげてくれるふわっとしたもの、反対に夏場はさらっとしたものが
お勧めです。色味は安眠効果が得られる優しい色のものが良いですよ。

ラグを取り入れたいと思っているけど、素材の選び方やサイズの選び方がよくわからない・・・

そんな時はお気軽にご相談くださいませ。どんなお部屋にしたいのか、敷けるスペースはどのくらいなのかなどを考慮して、
最適なラグ選びのお手伝いをさせていただきます。

私も今年の冬は足元の冷たさから解放されるように只今どのラグにするか熟考中です。

 

 

 

SCANTEAK大阪HDC店

〒530-0011

大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪北館

ナレッジキャピタル5F

TEL    06-6485-7764

OPEN   10:00~19:00

<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<

 

LINE@はじめました。
友だち追加